サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > トヨタ、優勝目前に迫るもGRヤリスのデビューウインならず。2位オジエ「運がなかった」/WRC開幕戦

ここから本文です
 1月23日、WRC世界ラリー選手権第1戦モンテカルロは競技最終日、デイ4を迎えSS14~17が行われた。今戦で新規定ラリーマシン『トヨタGRヤリス・ラリー1』をデビューさせたTOYOTA GAZOO Racing WRTは、セバスチャン・オジエ/ベンジャミン・ヴェイラ組が総合2位表彰台を獲得。チームメイトのカッレ・ロバンペラ/ヨンネ・ハルットゥネン組が総合4位、エルフィン・エバンス/スコット・マーティン組が総合21位でフィニッシュし、全車がデビュー戦で完走を果たした。

 20日(木)に開幕した伝統のラリー・モンテカルロもいよいよ最終日に突入。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン