サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WTRアキュラが再逆転勝利。MSRの2ストップ作戦はふたたび不発に/IMSA第9戦ラグナ・セカ

ここから本文です
 9月12日、アメリカ・カリフォルニア州のウェザーテック・レースウェイ・ラグナ・セカでIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権第9戦の決勝レースが行われ、ウェイン・テイラー・レーシングの10号車アキュラARX-05(リッキー・テイラー/フィリペ・アルバカーキ組)がポール・トゥ・ウイン。今季3勝目をマークした。

 選手権リーダーとしてモントレーにやってきたウェイン・テイラー・レーシング(WTR)は決勝前日、土曜日に同地で行われた予選で最速タイムを記録し、決勝スタートグリッド最前列を確保。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン