サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スバル・インプレッサが一部改良。同時に誕生30周年を記念したスポーティな特別仕様車も登場

ここから本文です
 12月16日、スバルは『インプレッサ』シリーズの一部改良を発表し、同時に誕生30周年を記念した特別仕様車『1.6i-S EyeSight AccentBlack(アイサイト・アクセントブラック)』を設定した。

 2016年に発表された第5世代インプレッサは、スバルの国内主力車種として、ユーザーに最高の“安心と愉しさ”を提供することを目指し、『スバル・グローバル・プラットフォーム』や、国産車初となる歩行者保護エアバッグなどの新技術を採用し、総合安全性能と動的質感・静的質感の大幅向上を実現したモデルだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ