サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1、ファンのニーズを知るため、レース中の生体反応測定で興奮度合いを調査

ここから本文です
 F1は、ショー的な面での改善を進めようとしているなかで、決勝中のファンの感情をより深く分析する取り組みを行っていることを明らかにした。

 F1のチーフテクニカルオフィサーであるパット・シモンズによると、2019年、決勝中に何人かのファンをスクリーンの前に座らせ、彼らの感情をモニターし、彼らがどのような瞬間にどれぐらい興奮したかを調査したという。こういったリサーチにより、規則や手順の変更に関する選択肢を知ることができるということだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン