サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ライバル心を燃やすキャッチコピーも! 昭和に大流行&話題になったクルマのCM5選

ここから本文です

インパクトのあったCMを懐かしむ

「コマーシャルは時代を移す鏡」と言われて久しいが、クルマのCMにも名作は数限りなくある。もはや令和の時代になったが、やはり自動車もそのCMも一番輝いていたのは昭和の後半だろう。その中でもとくに話題となったり、後世に語り継がれるべき5つの作品を紹介しよう。

内装ワインレッド、外装ゴールド! 昭和の国産車がイケイケな色合いだったワケ

・日産スカイライン

 もはや50代後半でないと通用しないかもしれない旧作だが、1972年に登場した4代目の「スカイライン(C110系)」のCMのインパクトは限りなく大きかった。キャッチコピーは、おなじみの「ケンとメリーのスカイライン」だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ