サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ペレス、0.035秒差の予選2番手「ミスがなければポールだった。優勝争いができるって最高」レッドブル・ホンダ/F1第2戦

ここから本文です
 2021年F1エミリア・ロマーニャGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは2番手だった。

 ペレスのタイムはルイス・ハミルトン(メルセデス)のポールポジションタイムからわずか0.035秒差だった。決勝はソフトタイヤでスタートする。ペレスにとってフロントロウスタートはF1キャリアのなかでこれが初めて。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン