サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1マイアミGP、住民の理解得られるか。開催に向けて”目の前のハードル”クリア

ここから本文です

 2021年に初開催が予定されているF1マイアミGP。その開催計画は、地元の政治家と住民から根強い反対を受けているが、公道の使用に関する最大のハードルが、ひとまず解決された。

 10月29日(火)に行われたマイアミ-デイド郡議会で、F1開催に反対する地元の政治家と地域住民により、公道の使用を禁止する決議が可決された。

■マイアミGP開催は首の皮一枚で繋がった? 郡長が反対決議に拒否権を行使

 マイアミGPは、フロリダ州マイアミガーデンズ市にあるハードロック・スタジアム周辺で行なわれる予定。アメリカンフットボール最高峰NFLのマイアミ・ドルフィンズが本拠地とする同スタジアムの周辺道路、駐車場を利用してサーキットを作る計画となっている。