サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コロナ時代の新常識、「非接触式タッチスクリーン」をジャガー・ランドローバーが開発!

ここから本文です

■ポストコロナの世界にトレンドになる!? 「非接触式タッチスクリーン」とは?

 ジャガー・ランドローバーとケンブリッジ大学は、ドライバーのわき見運転防止と、ポストコロナの世界における細菌やウイルスの拡散防止に役立つ、新たな非接触式のタッチスクリーン技術を開発した。

【画像】「非接触式タッチスクリーン」の搭載が期待されるジャガーとランドローバーとは?(16枚)

「Predictive Touch(予測タッチ)」として知られるこの特許技術は、人工知能(AI)やセンサーを活用してユーザーが意図するタッチスクリーン上のターゲットを予測し、GPSナビゲーションや温度管理、エンターテインメントの設定などが、ボタンに触れることなく操作できるというものだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ