サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 夜空を500機のドローンが乱舞するショー開催 東京モーターショー

ここから本文です

夜空を500機のドローンが乱舞するショー開催 東京モーターショー

東京モーターショー2019の会場内無料エリア「夢の大橋」で、500機のドローンが夜空を乱舞するイベント「フューチャー・ドローン・エンタテイメント コンタクト」が10月24日に実施された。

イベントは東京オリンピック・パラリンピック2020応援プログラムの一環で、ライトを灯した500機のドローンがカラーコンビネーションを駆使して飛行し、夜空に立体的なイメージを作り出した。レーザーや3Dサウンドを使って観客は宇宙船に乗船する演出が行われた。

トヨタ レベル4の自動運転車 東京・お台場地区で実証同乗走行

ドローンライトショーは、2000機以上のドローンを一斉にフォーメーション飛行させた実績のあるインテルが手がけた。

ドローンは未来のモビリティ社会の主要なインフラの一つになる可能性がある。主催者である日本自動車工業会では、今回の東京モーターショーのコンセプト「オープン フューチャー」を象徴的に表現した体験型ナイトショーとして展開する。

ショーは27日まで開催される。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します