現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ほぼ新車の「日産パルサーGTI-R」 走行136kmの個体が、欧州オークションに

ここから本文です
ほぼ新車の「日産パルサーGTI-R」 走行136kmの個体が、欧州オークションに
写真を全て見る(3枚)

未使用のパルサー(サニー)GTI-Rが出品

執筆:Wataru Shimizudani(清水谷 渉)、編集部

【画像】出品車両 パルサー(サニー)GTI-R【細部まで見る】 全28枚

ほぼ新車という「日産パルサーGTI-R」が、先月フランスのオークションに出品され話題になっている。

その走行距離は、驚くべきことに136km。

オーナーはパルサーGTI-Rをこれまでに3台所有してきたカーマニアだという。

出品されたのはそのうちの3台目で、オリジナルの公道走行用の装備を保つ個体(それ以外の2台はスノー/グラベル用タイヤ装着)。新車で購入したものの一度も路上に出すことはなかった。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

スバル アイサイト搭載の「フォレスター」が最高評価を獲得! 米・IIHSの安全性評価で
スバル アイサイト搭載の「フォレスター」が最高評価を獲得! 米・IIHSの安全性評価で
グーネット
三菱 軽商用車「ミニキャブ トラック」一部改良 カーキの新色追加&安全装備を強化
三菱 軽商用車「ミニキャブ トラック」一部改良 カーキの新色追加&安全装備を強化
グーネット
バニャイアが今季3勝目。ドゥカティのカタルーニャ勝利はロレンソ以来6年ぶり/第6戦カタルーニャGP
バニャイアが今季3勝目。ドゥカティのカタルーニャ勝利はロレンソ以来6年ぶり/第6戦カタルーニャGP
AUTOSPORT web
キャンパーたちのアウトドア系愛車スナップ #2【マツダ CX-5】
キャンパーたちのアウトドア系愛車スナップ #2【マツダ CX-5】
グーネット
SUBARUサンバーを快走仕様!「誰もやらないスピーカー修復」6
SUBARUサンバーを快走仕様!「誰もやらないスピーカー修復」6
グーネット
電気自動車でも乗ればやっぱりMINIなんだ【MINI クーパーSE】
電気自動車でも乗ればやっぱりMINIなんだ【MINI クーパーSE】
グーネット
「本当にやってよかった」SDA EngineeringのスバルBRZが富士24時間で有終の美。井口と山内、本井代表も達成感
「本当にやってよかった」SDA EngineeringのスバルBRZが富士24時間で有終の美。井口と山内、本井代表も達成感
AUTOSPORT web
【ポイントランキング】2024年FIA F2第5戦モンテカルロ終了時点/新人ポール・アーロンが首位浮上
【ポイントランキング】2024年FIA F2第5戦モンテカルロ終了時点/新人ポール・アーロンが首位浮上
AUTOSPORT web
文明の利器をおおいに活用!! 2026年からイベントデータレコーダーを大型車にも義務化
文明の利器をおおいに活用!! 2026年からイベントデータレコーダーを大型車にも義務化
ベストカーWeb
VW「ゴルフGTI」は「老舗の蕎麦屋のカツ丼」!? 本家FFホットハッチの高度なトータルバランスは感動ものです【AMWリレーインプレ】
VW「ゴルフGTI」は「老舗の蕎麦屋のカツ丼」!? 本家FFホットハッチの高度なトータルバランスは感動ものです【AMWリレーインプレ】
Auto Messe Web
王者中升 ROOKIE AMGが盤石の2連覇。初挑戦TKRI松永建設AMGが2位に/富士24時間決勝レポート
王者中升 ROOKIE AMGが盤石の2連覇。初挑戦TKRI松永建設AMGが2位に/富士24時間決勝レポート
AUTOSPORT web
いつものカーナビで動画や音楽が楽しめる!AIBOX新製品が登場 マックスウィン
いつものカーナビで動画や音楽が楽しめる!AIBOX新製品が登場 マックスウィン
グーネット
トヨタ 出光・エネオス・三菱重工とクルマ向けカーボンニュートラル燃料導入普及に向け検討開始
トヨタ 出光・エネオス・三菱重工とクルマ向けカーボンニュートラル燃料導入普及に向け検討開始
グーネット
アルファロメオ「ジュリア&ステルヴィオ」限定モデル発売 ミッレミリア優勝車をオマージュ
アルファロメオ「ジュリア&ステルヴィオ」限定モデル発売 ミッレミリア優勝車をオマージュ
グーネット
パレットから改名してブレーク!! タント、N-BOXに迫る「よさ」は?? 初代スペーシア試乗プレイバック
パレットから改名してブレーク!! タント、N-BOXに迫る「よさ」は?? 初代スペーシア試乗プレイバック
ベストカーWeb
プロ鑑定人の目も誤魔化せる!? ステッチ入り本革仕様かと思ったらプラスチックでした。森六グループの最新加飾技術に注目です
プロ鑑定人の目も誤魔化せる!? ステッチ入り本革仕様かと思ったらプラスチックでした。森六グループの最新加飾技術に注目です
Auto Messe Web
キャンパーたちのアウトドア系愛車スナップ #1【日本フォード フリーダ】
キャンパーたちのアウトドア系愛車スナップ #1【日本フォード フリーダ】
グーネット
モーターをVWと同じ最新版へ! アウディQ4 e-トロンへ試乗 効率と距離を伸ばし訴求力上昇
モーターをVWと同じ最新版へ! アウディQ4 e-トロンへ試乗 効率と距離を伸ばし訴求力上昇
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

10件
  • 533万?安っ!もし日本にあったら、その倍以上の値段がついてますよ。まあ、足に使おうとしたら、補修パーツがなくて苦労すると思いますけど。でも、あのスタイルと攻撃的な外観は魅力的だなあ。ちょっとワクワクする。やっぱり車はこうでなくちゃ!
  • 安いね。
    もっとプレねついてもおかしくない。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

133.9181.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

136.3359.0万円

中古車を検索
パルサーの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

133.9181.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

136.3359.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村