サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【新型スズキ ハヤブサ詳細解説】待望の日本仕様が4月7日に発売!スペックは海外同様で215万6000円~

ここから本文です
空を飛ぶハヤブサが獲物を捉えるために急降下するとき、その速度が300km/hを超えることから命名されたスズキのHAYABUSA(ハヤブサ)。
その名が表すとおり、1999年発売の初代モデルはオーバー300km/h、世界最速を狙ったモデルだった。2008年デビューの2代目HAYABUSA(ハヤブサ)は国内仕様車も登場。そして2021年。モデルとして3世代目、国内仕様車としては2代目となるアルティメットスポーツが登場する。

おすすめのニュース

サイトトップへ