現在位置: > > > > アウディ A7 の黒に乗っていますが 洗車道具をど...

『アウディ A7 の黒に乗っていますが 洗車道具をど...』:アウディ

解決済みアウディ A7 の黒に乗っていますが 洗車道具をどれを買っていいかいまいちわかりません!どこに行きなにを買えば良いか 教えていただけないでしょうか? 調べましたがいまいちなにが良いかわ

アウディ A7 の黒に乗っていますが
洗車道具をどれを買っていいかいまいちわかりません!どこに行きなにを買えば良いか
教えていただけないでしょうか?
調べましたがいまいちなにが良いかわかりませんでした!まったくの素人で無知です‼︎

ベストアンサーに選ばれた回答

僕もやはり、少なくとも知識や相当な経験がない内は自己洗車はおすすめしません。

車の傷って、ちょこっと汚れを取りたいからと、車用のフクピカなどのウェットシートで拭いてしまうだけで、致命的な傷がつくレベルです。

実は僕もaudi A7に乗っていて、それ故、たまたまフォームにこの質問が出てきたのですが、A7に乗られているのであれば、少なくともコーティング屋かキーパープロというショップ(最近は全国のガソリンスタンドでやってます)などに出して洗う事をおすすめします。

ショップが信用できなければ、やる前にスタッフといっしょに傷を確認、一緒にボディの状態をスマホでライト点灯して撮影しておき、洗車後、またスタッフと一緒にボディの状態を確認、その時点で新しい傷やスマートフォンのライトの反射する周りに映る細かい輪っか状の傷が出来てしまっていたら、他店での修繕費用賠償もしくは、その店で軽研磨と再コーティングを無償で行なってもらえば良いです。

僕はキーパープロに出してますが、洗車代は1回3500円程度です。
10日に1回くらいは洗ってもらうと、光沢やコーティングが維持しやすいです。
2年に1回は軽研磨と再コーティング(コーティングメンテナンス)を行うと良いです。ほぼ全てのコーティングは2、3年のうちにかなり被膜がなくなり、場合によってはそのくらいの期間で塗装面が露出した状態になってしまう事もあるためです。

洗車という技術は、とてつもなく奥が深く、また素人にはとても難しいです(光が当たると傷だらけでクスんでるという状態でも良いのであれば話は別ですが。)

僕も自分で洗うのは10年くらい前にやめました。たった1回でも洗ったり、シートで拭いたりしてしまうと、とんでもない事態(軽研磨と再コーティングで3万円の出費、場合によっては再クリアからで10万円の出費)になってしまう事もありますから。

店に任せてしまえば、たとえ店側の失敗があったとしても、店側が責任を担保してくれるわけですし、自己洗車して失敗したら全て自分で費用負担するしか方法はありません。
そういった意味で、ショップに預けて全てやってもらうというのは安全で安心なのです。

自己洗車で、何も知識ないままブラック塗装の車を対峙するとなると、おそらく、コーティングの下にミネラルスポットを入れてしまって何度拭き上げようと永遠にその白いスポットが取れなくて、悲惨なことになりかねないかと。

回答一覧

3件中1~3件を表示

  • バケツ
    洗車スポンジ
    普通のタヲル
    マイクロファイバータヲル
    欲を言えば本物のセーム革

    シャンプー
    必要に応じて仕上げ剤

    まぁそれくらいあれば洗える。

    手洗いで失敗すると洗車機以上の大きな傷がつく
    ということは理解しておくべき。

    別に何が良いというような絶対的な話は無いよ。
    臨機応変に適した道具を使うというだけ。

    自分はほとんど百均で買えるものでやってるよ。

    こびりついた汚れを落とすには水垢落としも使うし
    たんぱく分解に重層も使う。
    コンパウンドも複数使う

  • 洗車用品は要りません。その車ならGSで手洗い洗車をしてもらうのがいいです。

  • 1番妥当なのはAmazonです。
    オートバックスなどでも揃えれますが結構高いです…

    最低でも必要なのはバケツ、カーシャンプー 、スポンジまたは洗車グローブ×2、拭き上げクロス×2

3件中1~3件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

マイカー登録はこちら

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

ジャガーI-PACE  高い完成度と走りのキャラクターに驚く

安全性と経済性の良バランス ダイハツ ブーン

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)