現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > VW問題で見えてきた“神経質国ニッポン”!

ここから本文です
コラム 2015.11.19 レポート:小沢 コージ / 写真:フォルクスワーゲン グループ ジャパン

VW問題で見えてきた“神経質国ニッポン”!

  • みんカラ つぶやく
VW問題で見えてきた“神経質国ニッポン”!
  • VW問題で見えてきた“神経質国ニッポン”!
  • VW問題で見えてきた“神経質国ニッポン”!

写真はクロスポロ

10月の日本のVW輸入車登録台数は前年比48%減!

ニッポンにニッポン人! つくづく規律の国であり、周りを気にする神経質な国民なんだなぁ…と思わせられました。そう、例のVWスキャンダルだ。

最初の2リッターディーゼル問題の後、3リッターディーゼル、ガソリンと飛び火してさすがにこりゃ参った! って状態ではありますが、9月の時点で実質的に日本にはほとんど関係なかった。

考え方次第とはいえ、日本にVWのクリーンディーゼルは正規輸入されてなかったのでね。実車としてリコールや対策の道義的責任があったのはVWの並行輸入ディーゼル車数10台のみ。いわば「イメージ被害のみ」だったわけですよ。それも日本の法律とは無関係の、アメリカの法律に基づく。もちろん、グローバリズムの時代ではあるんですが。

そしたら先月10月の日本のVW輸入車の登録台数を聞いてビックリ、前年比48%減! ザックリ半分しか売れなかったわけ。ラインナップ的な問題もあるかもしれないとはいえ、あれだけ人気が高かったVWがここまで影響を受けるとは。ほとんどがスキャンダルによるイメージダウンを気にしてでしょう。

それと小沢は直接目にしてませんけど、某ライバル社が「いまVWを下取りに出すと20万円引き」の販売キャンペーンをやってるって話。えげつないといえばえげつないですが、それだけ今の輸入車販売競争は過酷とも言えます。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mus*****|2015/11/19 10:40

    違反報告

    コストパフォーマンスをカバーする部分でのブランドイメージ、それに傷がついた今、インチキメーカーの作った割高でダーティな車を選ぶ必要はないですね。
    むしろ信じて買ってる52%を讃えたほうがキレイな記事だったのに。
  • mid*****|2015/11/19 10:34

    違反報告

    神経質すぎるのは確かだが、今あえて選ぶ理由がない。
  • w_a*****|2015/11/19 12:32

    違反報告

    ある意味凄いなぁ。
    VW問題で見えてきた”金にがめつい日本人輸入車ジャーナリスト”!
    この状況下でも擁護できるとは。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します