現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > フォルクスワーゲン・パサート、2019年発表の改良新型 セダン/ヴァリアント撮影

ここから本文です
ニューモデル 2018.12.12

フォルクスワーゲン・パサート、2019年発表の改良新型 セダン/ヴァリアント撮影

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フェイスリフト・モデル 写真10枚

フォルクスワーゲンは、来年予定されている新型ゴルフ(ゴルフ8)発表につづき、「パサート」のアップデートを予定している。

    『VWパサート 2019年発表の改良新型』すべての画像をみる

今回AUTOCARのスパイ・カメラマンが、雪上走行テストの撮影に成功した。

北極圏で寒冷地テストをする姿はカモフラージュに隠され、外観の変更点をうまく確認できない。フロントエンドは、まだ公開されていない新型ゴルフと同じテイストになるのだろう。

そのためにヘッドライトの意匠を変え、グリルとバンパーのデザインを変更すると思われる。

リアエンドは、新しいデザインのテールランプが採用されるはずだ。

1.5 TSIエボを搭載か

インテリアは、現行型のゴルフ7.5、新型トゥアレグが採用する最新インフォテインメントを搭載するだろう。ジェスチャーコントロールにも対応するなど、多機能化が焦点となる。

しかし、フォルクスワーゲンの大規模な収益改善プランに基づき、トリムやパワートレインの選択肢は少なくなると考えられる。

エンジン・ラインナップについては、新開発の1.5 TSIエボというガソリン・ユニットを1.4ℓエンジンに置き換える計画がある。一方でディーゼル・エンジンの種類は少なくなる可能性が高い。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します