現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ストロール「マシンは強力だったのにタイヤのグレイニングに悩まされた」:レーシングポイント F1メキシコGP日曜

ここから本文です
スポーツ 2019.10.30

ストロール「マシンは強力だったのにタイヤのグレイニングに悩まされた」:レーシングポイント F1メキシコGP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年F1第18戦メキシコGPの決勝レースが行われ、レーシングポイントのランス・ストロールは12位に終わった。

■スポーツペサ・レーシングポイントF1チーム
ランス・ストロール 決勝=12位
 オープニングラップは素晴らしかったし、第1スティントでは強力な走りができた。主なライバルたちに対してタイヤのアドバンテージを築くために差を広げていて、確実にポイント圏内に入っていた。

    F1第18戦メキシコGP決勝トップ10ドライバーコメント(2)

 でも、第2スティントはそれほど単純にはいかなかった。フロントタイヤのグレイニングに悩まされたんだ。なぜこれほど影響を受けたのか理解する必要がある。今日はポイントを獲得するのに自分たちのトラックポジションを活用できなかったのが残念だった。ペースは良かったし、マシンも強力だったからね。どんな対応ができたのかを知るために、データを見直す必要がある。そしてオースティンでの戦いに戻るんだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します