現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダF1密着:FP1の2番手は“タイミングがよかった”。週末はフェラーリ勢がターゲットに

ここから本文です
スポーツ 2019.5.24
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1第6戦モナコGPフリー走行1回目でレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがメルセデス勢2台に割って入って2番手につけたとき、「もしかしたら、モナコGPではメルセデスと戦えるかもしれない」と思った人もいただろう。しかし、「これはコースインしたタイミングの問題」(田辺豊治F1テクニカルディレクター)だった。

 現在のF1は90分間で行われるフリー走行1回目は、前半の40分間(11時00分~11時40分)と後半の50分間(11時41分~12時30分)の2つに事実上、分かれている。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン