現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > “ライコネン節”、健在。F1通算300戦目を前に「節目よりも、モナコでのパフォーマンスに関心がある」

ここから本文です
スポーツ 2019.5.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アルファロメオ・レーシングのキミ・ライコネンは、今週末の第6戦モナコGPでF1通算300戦目を迎える。しかしライコネンは、「300戦目のことよりも、マシンのパフォーマンスに関心を持っている」と語った。

 ベテランドライバーのライコネンは今週末、300戦目のグランプリを迎えることになる。ライコネンは2001年のオーストラリアGPにおいて、今日のアルファロメオ・レーシングの前身であるザウバーからF1のキャリアをスタートさせた。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン