現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダF1、表彰台獲得の勢いを維持してモナコへ「低速でのドライバビリティが重要。上位を狙いたい」と田辺TD

ここから本文です
スポーツ 2019.5.22
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年F1第6戦モナコGPに向けて、ホンダF1テクニカルディレクターの田辺豊治氏は、前戦スペインでの表彰台獲得といういい流れを維持し、再度上位を狙いたいと語った。

 スペインではレッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンが3位でフィニッシュ、開幕戦以来今シーズン2度目の表彰台を獲得した。チームメイトのピエール・ガスリーは6位、トロロッソのダニール・クビアトは9位と、ホンダのパワーユニット(PU/エンジン)搭載車4台のうち3台がポイントを獲得した。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン