現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【F1新車発表】メルセデスF1、新車W10を公開。ダブルタイトル6連覇へ……最強時代は続くのか?

ここから本文です
スポーツ 2019.2.13

【F1新車発表】メルセデスF1、新車W10を公開。ダブルタイトル6連覇へ……最強時代は続くのか?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メルセデスが、2019年シーズンを戦うニューマシンW10 EQ Power+を2月13日に公開した。

 この日、メルセデスはイギリスのシルバーストン・サーキットでW10を公開。この後、当地でそのままシェイクダウンが行われる予定となっている。

    【ギャラリー】メルセデスの2019年マシンW10 EQ Power+

 マシンは従来通りシルバーがベースのカラーリング。先日チームはツイッターで、「シルバーアローはもう時代遅れだ……」とのコメント付きで、迷彩模様となったW10のモノとみられる画像を公開していたが、結局蓋を開けてみれば、従来のイメージをキープしたカラーリングとなった。

 メルセデスは2014年以来5年連続でドライバーズとコンストラクターズのダブルタイトルを独占し続けてきた。しかし昨年は、戦闘力を年々増しているフェラーリに詰め寄られる格好となった……さて今年はどうなるのか? そこが最大の注目ポイントとなっていくだろう。

 ドライバーは、ルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスのラインアップを継続。ハミルトンは、自身6度目、3年連続のタイトル獲得を目指す。一方のボッタスは昨シーズンを未勝利で終えており、来季以降のシートを維持するためにも、早い段階でまず1勝を挙げておきたいところだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • hik*****|2019/02/14 05:29

    違反報告

    F1がつまらなくなったのは、オイル燃焼で失格にしなかったこと。
    バレなきゃOKみたいな風潮作ったのが原因。
    まじめにやってるチームが馬鹿にされる世界。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します