現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 2021年F1コンセプトカーの画像が限定公開。ロス・ブラウンがファン向け講演会で披露

ここから本文です
スポーツ 2018.9.14

2021年F1コンセプトカーの画像が限定公開。ロス・ブラウンがファン向け講演会で披露

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1のモータースポーツ担当マネージングディレクターを務めるロス・ブラウンが、シンガポールGP前の講演会において2021年F1コンセプトカーの画像を公開した。

 12日、ブラウンやピレリ・モータースポーツのボス、マリオ・イゾラらが“Tech Talk”というファンイベントに出席。その際にブラウンがフェラーリを想定した2021年F1コンセプトカーの画像を披露した。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 F1はコース上でバトルがしやすいマシンをドライバーたちに提供することを目指し、2021年にテクニカルレギュレーションを大幅に変更する計画を立てている。

 ブラウンが公開した画像によると、2021年F1コンセプトカーは、ウイングやサイドポッド周りなどがシンプルになりつつも、ウイングのエンドプレートなどにアグレッシブな変更が施され、18インチのホイールが使用されている。ブラウンが以前から廃止の意向を示しているDRSが残っているかどうかは不明だ。

 この画像をブラウンは正式公開したわけではなく、講演会において出席したファンに示したに過ぎないが、その後、イベントの模様を撮影した写真がSNSで拡散された。

F1 engage fans lovely evening of Tech Talk hearing Ross Brawn and Mario Isola Head of Car Racing share tyres and future of sport @pirellisport #singaporegp #bestfans @F1nightrace @F1 pic.twitter.com/3EEunuPQNC— Lynn Smith (@Shazzeraz) 2018年9月12日

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します