現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 「R35GT-Rに最強の空力性能を」スーパーGT500現役シャーシメカニックが開発した本物のエアロパーツ

ここから本文です
カー用品 2019.6.4
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

求めたのはスーパーGTマシン由来の機能美

空力と冷却性能を徹底したバトルスーツ

    「R35GT-Rに最強の空力性能を」スーパーGT500現役シャーシメカニックが開発した本物のエアロパーツ

GT-Rというキャラクターに対して、エアロパーツをデザイン性だけで満足できる人は少ないのではなかろうか。事実、エアロパーツとはダウンフォースや整流効果により走行安定性や操作性を向上させることこそが本来の役割だ。

そんな見えない空気の流れを読み、優れた空力性能が与えられた“本物”のエアロパーツとして開発されたのが、プロコンポジットの『アブフラッグスペック・バージョン2』だ。(web option)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン