サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > オワードがインディカー開幕戦のポールポジションをゲット。グロージャンは7番手、琢磨は下位に

ここから本文です

 アラバマ州バーバー・モータースポーツパークで開幕を迎えた2021年のNTTインディカー・シリーズ。17日に行われた予選は、パト・オワード(アロウ・マクラーレンSP)が自身2度目となるポールポジションを獲得した。

 インディカー参戦12年目のシーズンとなった佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)は、タイムを伸ばせずQ1で敗退。19番手から決勝レースに挑む。

佐藤琢磨は厳しい予選に【順位結果】インディカー開幕戦アラバマ予選総合結果

 昨年はコロナの影響で中止となり、2年ぶりの開催となったバーバー・モータースポーツパークでのホンダ・インディ・グランプリ・オブ・アラバマ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン