サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ジープ待望のピックアップ「グラディエーター」の市販モデルが欧州でデビュー

ここから本文です
FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)はJeepブランドのピックアップトラック「ジープ グラディエーター」を、ファンイベント「Camp Jeep」において欧州初公開した。

「コマンチ」以来、四半世紀ぶりのJeep製ピックアップとなるグラディエーターは、昨年日本でも販売開始となった新型「ラングラー」をベースに、全長を787mm、ホイールベースを492mmそれぞれ延長し、152mmの長さを持つ荷台を与えたモデル。ラングラーの持つ優れたオフロード性能はそのままに、汚れや水を気にする必要のないカーゴルームを備え、ワイルドなルックスにふさわしい使い勝手を手に入れている。