サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルファタウリ・ホンダ、予選の好位置を活かせるか。ガスリー「ポイント獲得を目指す」

ここから本文です

 F1シュタイアーマルクGPの予選は豪雨の間隙を縫って実施された。アルファタウリ・ホンダはダニール・クビアトがQ2で敗退を喫し14番手、ピエール・ガスリーがQ3に進出し8番手となった。

 なおランド・ノリス(マクラーレン)に及びシャルル・ルクレールにグリッド降格ペナルティが科されたため、それぞれひとつずつスターティンググリッドが繰り上がり、ガスリーは7番手、クビアトは13番手から決勝に挑むことになる。

■ベッテルに遭遇しスピンしたフェルスタッペン。しかしハミルトンの速さに完敗

 ガスリーは予選を振り返って、結果には満足しているとコメント。最終アタックで黄旗が掲示されなければ、更に上のポジションを狙えたと、自信があったことを伺わせた。

おすすめのニュース

サイトトップへ