サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ペレス予選7番手「最終アタックはうまくいかなかったがペースはいい。表彰台を狙う」レッドブル・ホンダ/F1第16戦

ここから本文です

 2021年F1トルコGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは7番手だった。スタートタイヤはミディアム、ルイス・ハミルトン(メルセデス)のペナルティにより、ペレスは6番グリッドに繰り上がる。

■セルジオ・ペレス(レッドブル・レーシング・ホンダ)
FP3 3番手(1分30秒684:インターミディエイトタイヤ/13周)
予選 7番手(Q1=5番手1分24秒963:ソフトタイヤ/Q2=6番手1分23秒961:ミディアムタイヤ/:Q3=7番手1分23秒706:ソフトタイヤ)

ホンダ4台がトップ9グリッドへ「トリッキーな予選を全員がうまくマネージ。決勝の角田に期待」と田辺TD/F1第16戦

 順調に進歩している。この調子で決勝でも前進していけるはずだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ