サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1スペインGP決勝:2ストップ作戦を完遂、ハミルトンが優勝。フェルスタッペン2位、角田はトラブルでリタイア

ここから本文です

 2021年F1第4戦スペインGPの決勝レースがカタルニア・サーキットで行なわれた。優勝したのはルイス・ハミルトン(メルセデス)だった。

 例年プレシーズンテストなどの開催地としても使われ、各チームが豊富なデータを持ち合わせているカタルニア・サーキットでの第4戦。今季はターン10の形状が変更されたが、走行初日から中団勢を中心に各車が僅差のタイムを記録し、混戦を予感させた。

■角田裕毅、F1スペインGPのリタイアはギヤボックスの問題が原因?「何も動かなかった」

 予選でポールポジションを獲得したのはハミルトン。キャリア通算100ポール目という前人未到の偉業を成し遂げた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン