サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル代表がペレスを称賛「早くも本領発揮。2台で戦略を組んで戦える」/F1第2戦予選

ここから本文です
 2021年F1エミリア・ロマーニャGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3番手、セルジオ・ペレスは2番手だった。

■レッドブル・レーシング・ホンダ
チーム代表クリスチャン・ホーナー
 我々チームにとって、イタリアでの予選としては2013年以来の素晴らしい結果となった。見事なチームパフォーマンスだ。セルジオはレッドブルに加入後2回目の予選にして非常に優れた仕事をした。マックスがQ3最後のランでターン3において彼らしからぬミスを犯したのは残念だった。とはいえふたりが揃ってポールを争い、上位につけたので、非常に満足している。

おすすめのニュース

サイトトップへ