サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > “おどおど”したルノーは過去のものに? リカルド「今ではチームに自信がついてきた」

ここから本文です

 ダニエル・リカルドは2018年限りでレッドブルを離れると2019年からルノーF1へ加入。2年間を同チームで過ごした後、2021年シーズンはマクラーレンへと移籍する。

 ルノーでのラストシーズンとなった昨年、リカルドはニュルブルクリンクとイモラの2戦で表彰台を獲得。特にニュルブルクリンクでの3位は、ルノーにとってフルワークス体制でのF1参戦を復活させた2016年以来初の表彰台となった。

■ルノー改めアルピーヌF1、ニューマシン『A521』の暫定カラーリングを公開

 リカルドはこうした好結果を残しつつも2021年はマクラーレンへ移籍する。

おすすめのニュース

サイトトップへ