サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1レースディレクター、バトル中の”境界線”は明確になったと主張。ドライバーからは「不明確だ」との声も……

ここから本文です

 F1でのレース中、どこからがペナルティの対象で、どこまでが許されるのか、長年議論の的となってきた。最近ではサンパウロGPでのマックス・フェルスタッペン(レッドブル)とルイス・ハミルトン(メルセデス)とのバトルがペナルティの対象外とされたが、その限界がどこにあるのか分からないといった声がドライバーからも挙がっている。

 しかしF1のレースディレクターであるマイケル・マシは、すでにルールは明確化されたと主張している。

■判例に頭を悩ませるドライバーたち……サンパウロGPでのターン4事件からF1でのバトルはどう変わっていくのか

 F1サンパウロGPでは、ハミルトンとフェルスタッペンが激しく首位を争った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン