サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【都市型EVに特化】フィアット、EV専用ブランドへ 2030年までに移行実現 「地球のために行動起こす」

ここから本文です

欧州でのICE禁止に同調

text:Jack Warrick(ジャック・ウォリック)

【画像】日本にも似合いそうな小型EV【イタフラの都市型EV4選】 全130枚

translator:Takuya Hayashi(林 汰久也)

イタリアの自動車メーカーであるフィアットは、2030年までにEV(電気自動車)だけのブランドになることを目指し、2025年以降、世界のラインナップからすべての内燃機関搭載モデルを廃止すると発表した。

フィアットは先日、大人気のコンパクトカー500のEV専用モデルを発表した。このモデルは既存の内燃機関搭載モデルと並行して販売される。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン