サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マクラーレンF1首脳「トップ3に挑むのはまだ難しい。2020年の目標はルノー等強力なライバルに再び勝つこと」

ここから本文です

 マクラーレン・レーシングのCEOザック・ブラウンは、2020年型F1マシン『MCL35』の発表会において、今シーズンの現実的な目標はF1コンストラクターズ選手権4位を死守することであり、それは簡単なことではないと語った。

 2月13日、マクラーレンチームは本拠マクラーレン・テクノロジーセンターで『MCL35』の発表会を開催、主要メンバーが出席し、ニューマシンを披露した。

マクラーレンMCL35:マット塗装採用のスリムなマシン「僕のベイビー」とドライバーも大満足の出来栄え

 2019年にランキング4位を獲得、マクラーレンは長い低迷の時期から抜け出しつつある。

おすすめのニュース

サイトトップへ