現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 日産 GT-R、北米向け生産を10月に終了…最終限定車「スカイライン・エディション」発表

ここから本文です
日産 GT-R、北米向け生産を10月に終了…最終限定車「スカイライン・エディション」発表
写真を全て見る(5枚)

日産自動車は6月14日、スポーツカー『GT-R』の北米向け生産を10月に終了すると発表した。R35世代のGT-Rが、2種類の限定車の導入により、その最終章を迎える。

2024年モデルのGT-Rをベースに、最終限定車として、「T-spec匠エディション」と「スカイライン・エディション」が設定された。これらのモデルは、2007年のデビュー以来、日産のラインアップの象徴であり続けたGT-Rに敬意を表している。

日本発の高性能EV『アウル』、最高速438.7km/hを記録…世界最速の電動ハイパーカーに

17年以上にわたりファンを魅了し、ドライバーを興奮させてきたGT-Rの北米市場向け生産は、10月に終了する。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

日産『GT-R』最後の北米限定車「T-spec 匠エディション」&「スカイライン・エディション」がエモすぎる[詳細画像]
日産『GT-R』最後の北米限定車「T-spec 匠エディション」&「スカイライン・エディション」がエモすぎる[詳細画像]
レスポンス
日本で買える? オートサロンで話題をさらった「オレンジのフェアレディZ」米国で登場[詳細画像]
日本で買える? オートサロンで話題をさらった「オレンジのフェアレディZ」米国で登場[詳細画像]
レスポンス
日産「新型2ドアクーペ」発表で大反響! オシャグリーン内装&「匠の手組みエンジン」がイイ! ド迫力フェンダーも採用の「Takumi Edition」米登場に「夢のある車」の声
日産「新型2ドアクーペ」発表で大反響! オシャグリーン内装&「匠の手組みエンジン」がイイ! ド迫力フェンダーも採用の「Takumi Edition」米登場に「夢のある車」の声
くるまのニュース
トヨタ GR86に限定モデル「箱根」登場、“聖地”ターンパイクをリスペクト 米国限定860台
トヨタ GR86に限定モデル「箱根」登場、“聖地”ターンパイクをリスペクト 米国限定860台
レスポンス
日産、NISMOブランドを欧州市場に復帰へ…『アリアNISMO』を年内発売
日産、NISMOブランドを欧州市場に復帰へ…『アリアNISMO』を年内発売
レスポンス
日産が「新型スポーツSUV」発表! 赤エアロ×超静音の電撃“クロスオーバー”近日発売!? NISMO復活で欧州歓喜!?
日産が「新型スポーツSUV」発表! 赤エアロ×超静音の電撃“クロスオーバー”近日発売!? NISMO復活で欧州歓喜!?
くるまのニュース
トヨタ新型「ハチロク “箱根エディション”」登場! めちゃカッコいい「グリーンカラー×ブロンズホイール」採用! 新型「GR86」米国で発売へ
トヨタ新型「ハチロク “箱根エディション”」登場! めちゃカッコいい「グリーンカラー×ブロンズホイール」採用! 新型「GR86」米国で発売へ
くるまのニュース
軽量化と高出力が融合した「究極のWRX」、スバル『プロジェクト・ミッドナイト』[詳細画像]
軽量化と高出力が融合した「究極のWRX」、スバル『プロジェクト・ミッドナイト』[詳細画像]
レスポンス
映像公開! ド迫力のスバル「プロジェクト・ミッドナイト」がヒルクライムに挑んだ
映像公開! ド迫力のスバル「プロジェクト・ミッドナイト」がヒルクライムに挑んだ
レスポンス
小さな高級車に「GRヤリス」の技術を投入、レクサス『LBX MORIZO RR』発表 価格は650万円から
小さな高級車に「GRヤリス」の技術を投入、レクサス『LBX MORIZO RR』発表 価格は650万円から
レスポンス
ポルシェ、スペイン進出40周年を記念し『911』ハイブリッドに特別な「緑」の限定車
ポルシェ、スペイン進出40周年を記念し『911』ハイブリッドに特別な「緑」の限定車
レスポンス
北米版『日産 エクストレイル』のオフロード仕様「Rock Creek」がかなりシブい[詳細画像]
北米版『日産 エクストレイル』のオフロード仕様「Rock Creek」がかなりシブい[詳細画像]
レスポンス
日産が新「セフィーロ」公開! 斬新「内外装」&“29個”のギミック搭載! 「くうねるあそぶ」の「多機能セダン」復活!?
日産が新「セフィーロ」公開! 斬新「内外装」&“29個”のギミック搭載! 「くうねるあそぶ」の「多機能セダン」復活!?
くるまのニュース
5速MTのみ! 新型「小さなスポーツカー」発表! 全長4m以下の「小型ボディ」にパワフルな「ターボ」搭載! 衝撃の「本格スポーツ仕様」は695最後のモデル
5速MTのみ! 新型「小さなスポーツカー」発表! 全長4m以下の「小型ボディ」にパワフルな「ターボ」搭載! 衝撃の「本格スポーツ仕様」は695最後のモデル
くるまのニュース
早いもの勝ち! 日本限定40台のシボレー「コルベット」が登場。クーペが1740万円、コンバーチブルが1890万円とお値打ちプライス!
早いもの勝ち! 日本限定40台のシボレー「コルベット」が登場。クーペが1740万円、コンバーチブルが1890万円とお値打ちプライス!
Auto Messe Web
「F1技術の成果」レッドブルが市販ハイパーカー『RB17』発表…900kgのボディに1200馬力V10搭載
「F1技術の成果」レッドブルが市販ハイパーカー『RB17』発表…900kgのボディに1200馬力V10搭載
レスポンス
北米トヨタがGR86「ハコネスペシャルエディション」を2025年モデルで発表。2024年秋から販売予定
北米トヨタがGR86「ハコネスペシャルエディション」を2025年モデルで発表。2024年秋から販売予定
Webモーターマガジン
「野獣」を解き放ったポールスター、2026年市販予定のEVロードスターを過激にカスタム
「野獣」を解き放ったポールスター、2026年市販予定のEVロードスターを過激にカスタム
レスポンス

みんなのコメント

11件
  • for********
    アメリカのことより
    日本情報を
  • mxy********
    ここまで来ると.日産 何でもありやね!
    他の人の分かっているみたいなんだけど。
    もう何やってもいいんじゃない。
    ノートグランツーリスモとか、セレナGTI - R、あと適当にNISMOのステッカー 終わった グレードを設定したらどっかのマニアが買ってくれる!
    ブランドの投げ売り 状態やね、こだわりも品格も失われていきます。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村