サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン、F1タイトル争い山場でのエンジン交換の”恩恵”を否定「ホンダPUはずっと安定している」

ここから本文です

 2021年シーズンのF1も残り2レース、いよいよ大詰め。第20戦サウジアラビアGPはジェッダの高速ストリートコースで初開催となるため、パワーが重要になると見られている。

 メルセデスのルイス・ハミルトンは、フレッシュな内燃エンジン(ICE)をここで搭載すると明かしている。このICEは、スプリント予選レースを最後尾からスタートしながらも、猛烈な勢いで追い上げて優勝を果たしたサンパウロGPで使用していたモノだ。

■「これまで以上にリラックスしている」ハミルトン、僅差のタイトル争いにも余裕たっぷり?

 ただ、メルセデスのICEは走行距離を重ねるとパフォーマンスが低下するとされている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン