サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 角田裕毅、予選13番手も「マシンから最大のパフォーマンスを引き出した」 スペインで苦しむアルファタウリ

ここから本文です

 アルファタウリの角田裕毅は、F1スペインGPの予選を13番手で終えた。チームメイトのピエール・ガスリーも14番手と、揃ってQ2敗退。アルファタウリは、今回のスペインGPで苦労している。

 角田はこの結果について、マシンのパフォーマンスを引き出した結果だと話す。

■ルクレールが2戦連続でポール獲得! フェルスタッペン2番手もトラブルに泣く。角田裕毅13番手|F1第6戦スペインGP

「今日はマシンから、最大のモノを引き出したと思うので、それには満足しなければいけません」

 角田はチームのプレスリリースにそう語った。

「マイアミと比べてここバルセロナではペースの面で本当に苦労していたので、FP1から劣勢に立たされていました。

おすすめのニュース

サイトトップへ