サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マクラーレン・グループCOOのジョナサン・ニールが離脱へ。かつてはマネージングディレクターを務める

ここから本文です
 マクラーレンは、長きにわたり上層部の一員だったジョナサン・ニールが、今年の終わりに同社を去ることを発表した。

 ニールは2016年からマクラーレン・グループのCOOを務めており、それ以前はマネージングディレクターとしてF1チームの指揮を執っていた。元マクラーレンF1チーム代表であるマーティン・ウィットマーシュのブリティッシュ・エアロスペース社時代の同僚だったニールは、ウィットマーシュの勧めで2001年からチームにオペレーションディレクターとして加わり、2005年にはマネージングディレクターに就任したのだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ