現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱の新型SUV『エクスフォース』、7月5日にフィリピン発売へ

ここから本文です
三菱の新型SUV『エクスフォース』、7月5日にフィリピン発売へ
写真を全て見る(4枚)

三菱自動車は、7月5日に新型SUV『エクスフォース』をフィリピンで発売する。6月13日、三菱自動車のフィリピン部門が発表した。

エクスフォースは、5人乗りコンパクトSUVだ。ASEAN市場向けに設計された。三菱自動車はエクスフォースを通じて、競争の激しいコンパクトSUVセグメントに新たな視点と先進的な機能を提供するという。

三菱『トライトン』と『エクスフォース』に iFデザイン賞

エクステリアデザインは洗練さと力強さを感じさせることを狙った。流れるようなライトと浮遊感のあるルーフが特徴で、幅広いショルダー部分と彫刻的なホイールフェンダーが力強さを強調している。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

もはやスイスポいらずの完成度!! 新型[スイフト]は値上げも軽量を武器に! 元気な走りを見せる
もはやスイスポいらずの完成度!! 新型[スイフト]は値上げも軽量を武器に! 元気な走りを見せる
ベストカーWeb
外車も良いけど国産車もアリ!! 今こそ日本車のワケ
外車も良いけど国産車もアリ!! 今こそ日本車のワケ
ベストカーWeb
ダイハツ BEVコンセプトカー「ミーモ」 インドネシアのモーターショーに出展
ダイハツ BEVコンセプトカー「ミーモ」 インドネシアのモーターショーに出展
グーネット
「レンジローバースポーツSV」限定コレクション発表 古代神話と宇宙モチーフの特別仕様車
「レンジローバースポーツSV」限定コレクション発表 古代神話と宇宙モチーフの特別仕様車
グーネット
ポルシェ 新型電動SUV「マカン」予約受注スタート!ラインアップに2モデル追加
ポルシェ 新型電動SUV「マカン」予約受注スタート!ラインアップに2モデル追加
グーネット
自転車の違反者が青切符!? 気になるこれからの取り締まり事情!
自転車の違反者が青切符!? 気になるこれからの取り締まり事情!
ベストカーWeb
[キューブ]ってそんな売れてたっけ!? なのに復活の声多いワケ
[キューブ]ってそんな売れてたっけ!? なのに復活の声多いワケ
ベストカーWeb
メルセデス・ベンツの「気配り設計」に感動! 世界一歴史のあるメーカーは、世界一ひとにやさしいクルマを作っていました
メルセデス・ベンツの「気配り設計」に感動! 世界一歴史のあるメーカーは、世界一ひとにやさしいクルマを作っていました
Auto Messe Web
NISMOブランドが欧州市場に復活! ニッサン『アリア・ニスモ』をヨーロッパで発売へ
NISMOブランドが欧州市場に復活! ニッサン『アリア・ニスモ』をヨーロッパで発売へ
AUTOSPORT web
これまでと印象が「まったく」違う! アウディQ6 e-トロンへ試乗 航続距離600km以上
これまでと印象が「まったく」違う! アウディQ6 e-トロンへ試乗 航続距離600km以上
AUTOCAR JAPAN
BMW「イセッタ」に英国製3輪モデルがあった!? 燕三条の職人気質に通じる「モノづくり」を感じて2年前に入手しました
BMW「イセッタ」に英国製3輪モデルがあった!? 燕三条の職人気質に通じる「モノづくり」を感じて2年前に入手しました
Auto Messe Web
日産 新「NISMO」モデル、7月18日16時発表!シルエットの正体は…?
日産 新「NISMO」モデル、7月18日16時発表!シルエットの正体は…?
グーネット
日産「アリア NISMO」欧州市場デビュー!40周年迎えるNISMOブランドが欧州で復活
日産「アリア NISMO」欧州市場デビュー!40周年迎えるNISMOブランドが欧州で復活
グーネット
ランドローバー、史上最もダイナミックな『ディフェンダー・オクタ』を公開。V8ツインターボの最高出力は635PSに
ランドローバー、史上最もダイナミックな『ディフェンダー・オクタ』を公開。V8ツインターボの最高出力は635PSに
AUTOSPORT web
700馬力超え! 新型「V8スポーツ“セダン”」公開! “FRモード”ありでめちゃ楽しそう! ド迫力な専用エアロも超カッコイイ「M5」独で発表
700馬力超え! 新型「V8スポーツ“セダン”」公開! “FRモード”ありでめちゃ楽しそう! ド迫力な専用エアロも超カッコイイ「M5」独で発表
くるまのニュース
新型V10ハイパーカー クリスチャン・ホーナー「F1が捨てた良い要素すべて」 レッドブルRB17
新型V10ハイパーカー クリスチャン・ホーナー「F1が捨てた良い要素すべて」 レッドブルRB17
AUTOCAR JAPAN
レッドブルF1をドライブしたローソン、イモラでRBのテストにも参加へ。2022年型マシンを予定
レッドブルF1をドライブしたローソン、イモラでRBのテストにも参加へ。2022年型マシンを予定
AUTOSPORT web
昭和テイストを再現したケータハム「スーパーセブン」発売! 大人気の軽自動車登録できる「600」は867万円から…クラシックを今風に楽しもう
昭和テイストを再現したケータハム「スーパーセブン」発売! 大人気の軽自動車登録できる「600」は867万円から…クラシックを今風に楽しもう
Auto Messe Web

みんなのコメント

7件
  • rosshi
    これを日本で売らない手はないでしょ!
    早く日本市場でも売らないと…
  • ser********
    長文見出しででごまかしてないし、誰がわかるの?みたいな国名漢字表記(尼とか西とか)も使ってない!とびっくりしたけどレスポンスか。さすがちゃんとしたニュースメディアは堂々としてるね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村