サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スズキからOEM供給を受けるマツダの軽キャブバン/キャブワゴン/トラックが一部改良を実施

ここから本文です

マツダのスクラム・バン/スクラム・ワゴン/スクラム・トラックが機能装備の拡充をメインとした仕様変更を敢行。さらに使える軽商用車へと進化

 マツダは2022年4月14日、軽商用キャブバンのスクラム・バンと軽乗用キャブワゴンのスクラム・ワゴン、軽トラックのスクラム・トラックの商品改良を行い、同日より発売した。

マツダが新型クロスオーバーSUV「CX-60」の日本仕様を公開。発売開始は本年初秋を予定

車種展開は以下の通り。

おすすめのニュース

サイトトップへ