サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > Moto3ポルトガル予選:好調アンドレア・ミーニョがポール獲得。日本勢は佐々木歩夢10番手が最上位

ここから本文です

 2021年のMotoGP第3戦ポルトガルGPのMoto3クラス予選がアルガルヴェ・サーキットで行なわれた。ポールポジションを獲得したのは1分47秒423を記録したアンドレア・ミーニョ(Rivacold Snipers Team)だった。

 ミーニョはFP2で2番手、FP3でトップタイムと好調が続いており、良い流れの中でキャリア2度目のポールポジションを獲得した。

■ペドロ・アコスタ、Moto3衝撃の“逆転勝ち”にMotoGPライダーから称賛の嵐。「今季の王者候補」との評価も

 2番手はデニス・フォッジア(Leopard Racing)。3番手にはジェレミー・アルコバ(Indonesian Racing Gresini Moto3)が並んでいる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン