サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル代表「スペインのフロントロウは10年ぶり。エキサイティングな決勝スタートになる」/F1第4戦予選

ここから本文です
 2021年F1スペインGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2番手、セルジオ・ペレスは8番手だった。

■レッドブル・レーシング
チーム代表 クリスチャン・ホーナー
 今回も非常にエキサイティングな予選になった。チームは素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたと思う。我々チームがバルセロナでフロントロウからスタートするのは10年ぶりのことだ。マックスは今回もまたポールに非常に近いタイムを記録した。フロントロウ獲得というのは心強い結果なので、今日はたくさんのポジティブな要素を見つけることができたといえるだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ