サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > カバーでも座り心地は変わる! 人間工学に基づいたケースペックの最新シートカバー【東京オートサロン2020】

ここから本文です

カバーでも座り心地は変わる! 人間工学に基づいたケースペックの最新シートカバー【東京オートサロン2020】

人間工学に基づく最上の座り心地!
シリーズ最新作カバーが2種発表

KSPEC/ケースペック

今年のオフ系はオーバーランドがキーワード!? お洒落“オフ”なIPFのジムニーもそう!【東京オートサロン2020】


今年も多くの新製品でオートサロン会場を賑わせてくれたケースペックは、ブランド最上級シートカバー「ベルーチェ」の新作2種類を会場で発表。

デザイン性、フィッティングを高次元で達成するだけでなく、いままで以上に座り心地にこだわって企画したというそれは、人間工学に基づいて設計したこだわりの新製品。

ブランド最上級に位置する「ERGO」(エルゴ)はスエード調高級皮革として世界を席巻している“アルカンターラ”と“本革”の2モデルを用意。

ケースペックは長くシートカバーを手掛けているが、アルカンターラの採用自体がブランド初の試みとなる。

一方「GALA」(ガーラ)は、座り心地だけでなくコスパも重視した新製品。

シートセンターに“クローンレザー”と呼ぶ、本革でも合皮でもない、本革風の素材感を実現した第3の新素材を採用した話題作だ。

さらに注目すべきは、この新作2モデルに限り、背面バックポケットの内部がモノグラムプリントの特別仕様となること。

スマホ専用ホルダーも完備と、さらに上質に、オシャレに、そして便利に進化した最新モデルとなっている。発売は今春を予定。ミニバンほか、主要車を網羅した形で大々的に展開する予定という。期待したい。



最上級ランクに位置づけられる「ERGO」(エルゴ)。写真はシートセンターがアルカンターラ(パンチング)となる最上級モデル。センター以外はPVCで、それぞれ5色から選べる。■ERGO・アルカンターラ/2列:8万8000円、3列/12万8000円

同じエルゴだが、コチラはシートセンターが本革パンチングに。色の選択肢等はアルカンターラと同じ予定という。■ERGO・本革/2列:5万8000円、3列/6万8000円

「GALA」(ガーラ)は、シンプルさとコストパフォーマンス性を追究。高級本革“ナッパレザー”を模した風合いのPVCと、クローンレザーという新素材の組み合わせとなる。■GALA/2列:3万8000円、3列/4万8000円


背面バックポケット内にモノグラムプリントが入るのは、新作の2モデルだけ。大開口のメインポケットの端に、スマホ用ミニポケットが付く。

問:ケースペックインテリア 0566-54-2855
http://www.kspec.co.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_杉山雄二]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します