サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1モナコ予選速報:ルクレールがポールポジション! サインツJr.が2番手。角田裕毅11番手

ここから本文です

 F1第7戦モナコGPの予選が行なわれ、シャルル・ルクレール(フェラーリ)がポールポジションを獲得した。

 2番手にカルロス・サインツJr.(フェラーリ)、3番手にセルジオ・ペレス(レッドブル)となったものの、最終アタックのターン8でペレスがスピン。続けてアタックしていたサインツJr.は交わせず交錯。フェルスタッペンは2台に進路を塞がれアタックを完了できず、4番手となった。

■F1メカ解説|モナコGPに持ち込まれた超ハイダウンフォース仕様マシン:モナコGPピットレーン直送便

 アルファタウリの角田裕毅は、Q1で左フロントタイヤをウォールに当てホイールカバーを破損させ赤旗提示の原因となったものの、再開後のアタックでQ2進出。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン