サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルファタウリF1が稼働再開を発表「7月5日の開幕を願い、準備を万全にする」

ここから本文です
 スクーデリア・アルファタウリF1チームは、イタリアとイギリスのファクトリーの閉鎖期間を終え、作業を再開することを発表した。国による新型コロナウイルス感染症のパンデミック対応策に従い、従業員の安全を最優先しながら、徐々に通常業務に戻っていくということだ。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、F1の序盤10戦が延期あるいは中止となり、F1は例年サマーブレイクが設けられる8月にもグランプリを開催することを可能にすべく、夏のファクトリーシャットダウン期間を春に早めて期間を延長、チームには63日間、パワーユニットマニュファクチャラーには49日の作業停止を義務付けた。

おすすめのニュース

サイトトップへ