サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【インディカー】佐藤琢磨、インディ500連覇を目指して……「世界で戦う日本人のひとりとして、全力を尽くす」

ここから本文です

 2020年のインディ500ウイナーであり、ディフェンディングチャンピオンとして伝統のレースに挑む佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング/RLLR)は、インディ500の走行開始を前に、連覇に向けた意気込みを語った。

 昨年のインディ500は、新型コロナウイルスの影響で無観客開催。開催日程も、伝統の”マンス・オブ・メイ”(5月)から8月に延期された。しかし今年は、伝統の日程に回帰。5月30日の決勝に向けて、5月18日からプラクティスがスタートする。

■インディ500、今季は徹底したコロナ対策を実施。13万5000人の観客動員を予定

 昨年は見事、自身2度目となるインディ500制覇を成し遂げた佐藤。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン