サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1バーレーンGP予選:ハミルトンが完璧な仕事で今季10度目ポール。レッドブルのフェルスタッペン3番手、ホンダ4台がQ3進出

ここから本文です

 F1第15戦バーレーンGPの予選が、バーレーン・インターナショナル・サーキットで実施された。ポールポジションを獲得したのは、メルセデスのルイス・ハミルトンだった。

 現地時間17時、日没直後のサーキットは気温26度、路面温度28度というコンディションで予選がスタートした。

■バーレーンGPで異例の措置。ターン4のトラックリミット違反によるタイム抹消を取り止め

Q1:ジョージ・ラッセルが今季9度目のQ1突破

 18分間のQ1が始まると、ウイリアムズのジョージ・ラッセルが真っ先にコースイン。他のマシンはしばらく静観し、ラッセルがコースを独占して走行した。ただ、ラッセルはタイムを残さずにピットに戻ってしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ