サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アロンソ、ダカールラリー挑戦も”3冠”達成への熱意は消えず「インディ500が最優先!」

ここから本文です

 F1を離れた後、FIA世界耐久選手権(WEC)を始め様々なチャレンジを続けているフェルナンド・アロンソ。2020年1月には、ダカールラリーに初チャレンジする予定だ。

 ただ彼は、世界3大レースを制す”トリプル・クラウン”獲得を諦めてはいない。F1モナコGPとル・マン24時間レースで勝利しているアロンソにとって、残るはインディ500のみだ。

■アロンソのF1復帰は“強いクルマ”必須。フェルスタッペン「でなければ時間の無駄」

 アロンソとの関係が深いマクラーレンは、シュミット・ピーターソンと提携し、2020年からアロー・マクラーレンSPとしてフル参戦を開始する。

おすすめのニュース

サイトトップへ