サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > FP1でトップタイムの中上「初日としてはとてもうまく行った」/MotoGP第4戦チェコ初日

ここから本文です
 8月7日に行われたMotoGP第4戦チェコのフリー走行1回目では、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)が最速タイムをマーク。前戦アンダルシアGPでベストリザルト4位でフィニッシュした中上はチェコでも好調な走りを見せた。しかし、フリー走行2回目ではほとんどのライダーたちがソフトタイヤを装着しタイムが上がっていく中、路面コンディションが変わったことで完璧なアタックができず苦戦。

 それでもホンダ勢としては最上位の9番手に位置し、土曜日のFP3ではQ2進出を目指しトップ10圏内、予選はベストグリッドとなる5番手以上を目標に挑む。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン