サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【公式レストアは、ここまでやる】ランボルギーニ・ミウラSVJ/P400 Sを披露 レトロモビル

ここから本文です

公式レストア部門の作

伊ランボルギーニのレストレーション部門「ランボルギーニ・ポロストリコ」が、希少な「ミウラSVJ」をフランスでお披露目した。

【画像】レストア済みミウラ/未レストアのミウラ【比べる】 全21枚

パリで開催されたクラシックカーの祭典「レトロモビル」に登場したのは、シャシーナンバー4860の個体で、4台しか製造されなかったオリジナルのSVJである。

元レーサーのフーベルト・ハーネ(ドイツにおけるランボの輸入を手がけていた)の依頼により1973年に製造。当初はブラックの外板色にホワイト/ブラックのレザー内装という出で立ちだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ