サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】「一度も良い感触が得られなかった」ペトルッチ、ドゥカティ最終戦で掉尾を飾れず|ポルトガルGP

ここから本文です

 MotoGP2020年シーズン最終戦ポルトガルGPがアルガルヴェ・サーキットで行なわれた。このレースをもってチームに別れを告げるライダーが多数いたが、ドゥカティのダニーロ・ペトルッチもそのひとりだ。

 ペトルッチは今シーズンが始まる前から、2021年にドゥカティに残留することが無いことが決定していた。そのため彼は移籍先を探し、その結果来シーズンはテック3・KTMに加入することとなった。

■来季はペトロナスへ……ヤマハ最終レースを終えたロッシ「感動的な瞬間だった」

 離脱が決まった状況で始まった2020年シーズン、ペトルッチは大いに苦戦。トップ6フィニッシュは1度のみで、その1度は雨のフランスGPでの優勝だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ