現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > ジャパンモビリティショー2023の特設スーベニアショップに立ち寄ってみた

ここから本文です

ジャパンモビリティショー2023の特設スーベニアショップに立ち寄ってみた

掲載 更新
ジャパンモビリティショー2023の特設スーベニアショップに立ち寄ってみた

JMSオリジナル商品のほか、メーカー特製アイテムがどっさり

 ジャパンモビリティショー会場でぜひ立ち寄ってほしいのが、特設スーベニアショップである。JMS2023のスペシャルグッズ(食品、アパレル、カップやカトラリー類、アウトドアグッズなど)が購入できる。リアルカーボン・ビジネストートバッグ(5万8000円)はカーボンの美しいテクスチャーが楽しめる。バウムクーヘンやプリントクッキーなどは、職場やクラブの仲間に喜ばれそうだ。

パナソニックグループのJMS2023展示概要

 メーカーがラインアップするミニカーは多数そろっており、南館にブースを構えるトミカとともにコレクターに喜ばれるだろう。また、お気に入りのメーカー、ブランドのロゴマークなどをあしらったオリジナルグッズが豊富に並んでいるのも面白い。日産のグローバル本社、トヨタ博物館、ホンダ・コレクションホールなどに行けば多数のオリジナルアイテムがそろっているが、JMS会場に設けられた特設ショップでも十分に楽しめるだろう。日産の錫製タンブラー(1万2100円)、チタン製タンブラー(1万7600円)、日産GT-Rの43分の1スケールモデル(3万5700~3万9600円)などは、写真だけの展示だったが、ファンの購買意欲を強く刺激する逸品に違いない。

 東京モーターショーからジャパンモビリティショーに名称が変わっても、自動車/バイク好き必携の『自動車ガイドブック』(1300円)は健在だ。Vol.70と長い歴史を持つ同書は、乗用車・商用車・バイクが1冊で概観できる。

 自動車ガイドブックの名称は継承しているが、表紙は空飛ぶクルマやロボットなど近未来のモビリティを描いている、注目は裏表紙で、アニメ化された名作『よろしくメカドック』の次原隆二先生が描き下ろしたイラストで構成。自動車ガイドブックVol.70の特集企画にテーマを重ねて日本のモビリティを開拓してきた名車を描き、空にはスカイドライブの空飛ぶクルマの飛行シーンを描いている。

 ジャパンモビリティショーのロゴをデザインしたエコバッグ(500円)に自動車ガイドブックを入れて帰れば、自宅に戻ってからもモビリティショーの余韻が長く楽しめるはずだ。

こんな記事も読まれています

コレクターにはたまらんぜ!! 日産創立90周年を記念した「ベアブリック」がカッコよすぎ!
コレクターにはたまらんぜ!! 日産創立90周年を記念した「ベアブリック」がカッコよすぎ!
ベストカーWeb
デサント、ランボルギーニとのコラボレーションスキーコレクションを発表
デサント、ランボルギーニとのコラボレーションスキーコレクションを発表
カー・アンド・ドライバー
光岡自動車の創業55周年を記念したコンセプトモデル「M55コンセプト」が初公開
光岡自動車の創業55周年を記念したコンセプトモデル「M55コンセプト」が初公開
カー・アンド・ドライバー
【新車価格情報】国産車 デビュー&改良情報(ダイジェスト)※2023年11月20日時点
【新車価格情報】国産車 デビュー&改良情報(ダイジェスト)※2023年11月20日時点
カー・アンド・ドライバー
【新車価格情報】軽自動車 デビュー&改良情報(ダイジェスト)※2023年11月20日時点
【新車価格情報】軽自動車 デビュー&改良情報(ダイジェスト)※2023年11月20日時点
カー・アンド・ドライバー
【ボクらの時代録】2001年の日本カー・オブ・ザ・イヤー。初代ホンダ・フィット(GD1/2︎型)の明るいスモール提案
【ボクらの時代録】2001年の日本カー・オブ・ザ・イヤー。初代ホンダ・フィット(GD1/2︎型)の明るいスモール提案
カー・アンド・ドライバー
日産「GT-R」だけで550台集まった! 世界最大規模の「R’s Meeting 2023」が富士スピードウェイで開催。ヒストリックカーによる「箱車の祭典」も
日産「GT-R」だけで550台集まった! 世界最大規模の「R’s Meeting 2023」が富士スピードウェイで開催。ヒストリックカーによる「箱車の祭典」も
Auto Messe Web
四台のスーパーカブが胸元に ホンダ公認の最新スウェット発売
四台のスーパーカブが胸元に ホンダ公認の最新スウェット発売
バイクのニュース
「ジャパンモビリティショー2023」来場者111万2,000人で終幕。そして第2回、モビリティの未来はどうなる!? どうする!?
「ジャパンモビリティショー2023」来場者111万2,000人で終幕。そして第2回、モビリティの未来はどうなる!? どうする!?
月刊自家用車WEB
【注目モデル試乗】本物を知る大人のコンパクトSUV、レクサスLBXのこだわり世界を体感
【注目モデル試乗】本物を知る大人のコンパクトSUV、レクサスLBXのこだわり世界を体感
カー・アンド・ドライバー
新型「アコード」やモリゾウのサイン入り「CR-V FCEV」も展示されるぞ! 地方モビリティショーにホンダがブースを出展
新型「アコード」やモリゾウのサイン入り「CR-V FCEV」も展示されるぞ! 地方モビリティショーにホンダがブースを出展
WEB CARTOP
フィアット新型「トポリーノ」に“ミッキーマウス”仕様が登場 なぜフィアットとディズニーがコラボ? その深い理由とは
フィアット新型「トポリーノ」に“ミッキーマウス”仕様が登場 なぜフィアットとディズニーがコラボ? その深い理由とは
VAGUE
国内唯一の自動車模型専門誌、月刊「モデル・カーズ」最新号は、あの頃のホンダを大特集!
国内唯一の自動車模型専門誌、月刊「モデル・カーズ」最新号は、あの頃のホンダを大特集!
LE VOLANT CARSMEET WEB
藤原ヒロシが手がけた新型マセラティ・グラントゥーリズモ、いよいよ日本上陸!──GQ新着カー
藤原ヒロシが手がけた新型マセラティ・グラントゥーリズモ、いよいよ日本上陸!──GQ新着カー
GQ JAPAN
20年前に「原寸大チョロQ」の電気自動車があった!「モダンタイムズ」の元ネタは映画『メトロポリタン』の劇中車でした【マイクロカー図鑑】
20年前に「原寸大チョロQ」の電気自動車があった!「モダンタイムズ」の元ネタは映画『メトロポリタン』の劇中車でした【マイクロカー図鑑】
Auto Messe Web
「クルマの未来は明るい…か?」大学生たちが見たジャパンモビリティショー2023
「クルマの未来は明るい…か?」大学生たちが見たジャパンモビリティショー2023
ベストカーWeb
[15秒でわかる]トヨタ『FT-3e』コンセプト…新しい体験価値を提案するSUV
[15秒でわかる]トヨタ『FT-3e』コンセプト…新しい体験価値を提案するSUV
レスポンス
【復刻版カタログ】元祖「羊の皮を被った狼」。一見ジェントルながらスポーツカーを凌ぐ性能を見せつけた初代スカイライン2000GTの凄み
【復刻版カタログ】元祖「羊の皮を被った狼」。一見ジェントルながらスポーツカーを凌ぐ性能を見せつけた初代スカイライン2000GTの凄み
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村