サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】VR46、サウジアラムコとの契約は生きている? チームボスが「ゆっくりとだが交渉は進行中」と明かす

ここから本文です

 MotoGPのレジェンド、バレンティーノ・ロッシは2021年限りで現役を引退する。しかし、彼のVR46チームが来年から新たに最高峰クラスへと足を踏み入れることが決まっている。

 ライダーラインアップも既にルカ・マリーニとマルコ・ベッツェッキのコンビとなることが確実視されており、ロッシがグリッドを去った後もVR46の存在感は依然として大きなモノとなるだろうことは間違いない。

■アップルやアマゾンなどの超有名企業以上! VR46”MotoGPチーム”のスポンサー、アラムコとは?

 しかしVR46のMotoGPクラス参戦にはいくつか不透明な部分が残っている。それはスポンサー関連だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ